top of page
  • yourstylezaki

春に降り注ぐ紫外線の特徴と対策とは?




春の紫外線は、日差しが強くなるにつれて増加していきます。


これからの季節の肌は、冬の乾燥や寒さから回復し始め、紫外線への感受性も高まります。



≪春の紫外線の特徴≫



1. 強いUVB紫外線


春先には特にUVB紫外線が強くなります。


UVB紫外線は肌の表面に直接影響を与え、日焼けやシミ、シワの原因になります。


特に春先は肌がUVB紫外線に慣れていないため、日焼けしやすい時期です。



2. 穏やかなUVA紫外線


UVA紫外線は肌の奥深くまで浸透し、肌の老化やシミ・シワの原因となります。


春先のUVA紫外線はまだ穏やかですが、日差しが強くなるにつれて増加していきます。



3. 気温との関連


春の紫外線は、気温の上昇と密接に関連しています。


気温が上がると日差しも強くなり、紫外線量も増加します。


したがって、春先の暖かい日は特に紫外線対策が必要です。




≪春の紫外線対策≫



日焼け止めの利用


SPF(紫外線防御指数)が高い日焼け止めを使用し、肌を保護します。


特に顔や首、手など日光が当たりやすい部位を重点的に保護しましょう。



帽子やサングラスの着用


日差しを直接浴びることを避けるために、帽子やサングラスを着用します。


特に広いつばの帽子やUVカット効果のあるサングラスを選ぶと効果的です。



日陰での活動


春先の日中、特に紫外線が強い時間帯(10時から15時)は日陰で過ごすようにしましょう。


直射日光を避けることで肌への負担を軽減できます。



適切な服装


肌を紫外線から守るために、長袖や長ズボン、UVカット効果のある衣類を着用します。



対策とケアで、春の紫外線による肌へのダメージを最小限に抑え、健康で美しい肌を保つことができます。できることからでも大丈夫なので、少しずつでも気にかけてみましょう♪






~乾燥対策・美肌を目指して~



フェイシャルエステ


保湿ケア/鎮静/整肌/ニキビケアに★



1回 ¥8,200






無料カウンセリングのみでもOK◎



まずはご予約!



ぜひ、お待ちしております!




【メンズ脱毛 YOUR Style 四日市店】


三重県四日市市富田2丁目12-3


TEL: 059-340-7587











コメント


bottom of page