top of page
  • yourstylezaki

こんなメリットが!? 朝バナナ健康法


スーパーでも安く手に入る「バナナ」。

なんとなく健康に良いイメージは持っているかと思いますが、朝に食べるとより良い事を知っていますか?

今回は朝にバナナを食べるメリットを紹介していきます!


●手軽に誰でもすぐ食べられる

まずは、やっぱり簡単に食べられること!

忙しい朝に皮をむくだけで、すぐに食べられるのはありがたいですね。

オフィスや学校などに持参して、いつでもどこでも食べられるのも便利です。


●消化がよく食べやすい

バナナは果肉がやわらかく、食べやすい。

消化酵素のアミラーゼを含んでいるため、消化しやすく、胃腸に負担がかかりません。


●腸内環境を整え、毎朝おなかスッキリ。

バナナには食物繊維やオリゴ糖が多く、腸内の善玉菌の働きを活発にします。

腸内環境を整え、お通じがスムーズになり、おなかスッキリで活動できます。


●食物繊維やビタミン、ミネラル等たっぷりで、低カロリー

甘いバナナはカロリーが高く、太りやすいと思われがちですが、意外と低カロリー。

バナナには食物繊維が多く含まれ、糖の吸収を緩やかにする働きがあるため、太りにくいです。

また、ビタミンB群やマグネシウムが含まれているため、体内で効率よくエネルギーにすることができ、ダイエット中の方にもオススメです。


●ブドウ糖を補う

バナナに含まれるブドウ糖はすばやくエネルギーになり、朝から元気よく活動することができます。

また、他の果物と異なり、バナナにはごはんやパンなど穀類に含まれるでん粉が多く含まれているので、エネルギーが持続しやすいのも特徴です。


●しあわせホルモン“セロトニン”増加が期待。

バナナにはセロトニンの材料になるトリプトファンとセロトニンの合成に必要なビタミンB6が含まれています。

ただし、セロトニンの分泌には14~16時間ほどかかります。

しっかり熟睡・すっきり目覚めには、朝にバナナを食べるのが効果的なタイミングなのです。



【YOUR Style 四日市店】

三重県四日市市富田2丁目12-3

TEL:059-340-7587


bottom of page